バルヴェニー/バルヴィニー (Balvenie)/シングルモルトウイスキー販売、通販、比較、おすすめ紹介サイト


ページ及び商品検索

検索ワードを入力してください

バルヴェニー/バルヴィニー (Balvenie)

スペイサイド

エルギンからA941号線を南へ約25キロ、見学者が絶えないグレンフィディック蒸溜所の奥に、ザ・バルヴェニー蒸溜所があります。そのキルンからは、いつもピートの煙が立ち上っており、今もフロアモルティングを守る数少ない蒸溜所のひとつであることが分ります。創業は1892年。ウイリアム・グラントは1887年にグレンフィディック蒸溜所を開設、その5年後に姉妹ディスティラリーとして、ザ・バルヴェニーを立ち上げました。  ザ・バルヴェニー蒸溜所のモルトウイスキーは創業者ウイリアム・グラントのウイスキーづくりの大きな夢の実現のために生まれました。水源もグレンフィディックとは異なり、コンヴァル丘陵の数十の泉から引かれています。グレンフィディックのロビーデューの泉に比べ、少し硬度が高く、隣接はしていても別タイプの酒質を求めていたことが分ります。実際、ザ・バルヴェニーは重厚なモルトウイスキーであり、当初は、グレンフィディックとのブレンドもの<スタンドファスト>に用いられ、その他は地元用に販売されるのみでした。スタンドファストとは、グラント・クラン(氏族)が戦時に使用したスローガン「スタンドファスト・クレイゲラヒー(クレイゲラヒーを固守せよ)」に由来しています。  ザ・バルヴェニー蒸溜所のポットスチルは、ユニークです。初溜、再溜ともに、バルヴェベニーボール型と呼ばれる、ネックにこぶがついた独特の蒸溜釜を使用。加熱は蒸気による間接加熱方式。  蒸溜所名のバルヴェニーは、近くに立つバルヴェニー城から取ったものです。ゲール語で「山の麓の集落」のことです。 創業年:1892年 仕込み水:コンヴァル丘陵の数十の泉 ポットスチル:バルヴェベニーボール型 初留釜x4基 再留釜x4基 ブレンド銘柄:グランツ、クランマクレガー ゲール語:山の麓の集落

オフィシャル

ボトラーズ

ウイスキー

ブランデー

スピリッツ

リキュール

ワイン

ビール・発泡酒・第3のビール

日本酒

焼酎

梅酒

中国酒

トピックス(Topics)

Copyright(c) 2019 Bacchus酒(バッカス酒) Inc. All Rights Reserved.